2017-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.11.01 (Thu)

福寿・酒米稲刈りツアー②

前回の日記の続き…





秋晴れの中、汗だくになりながら稲刈りをした後はお楽しみのBBQ!!(ノω`*)ノ☆★



最初は純粋に稲刈りを楽しんでましたが、稲刈りも後半になってくると、頭はそのあとのBBQで頭がいっぱい(笑)
しかも皆福寿の酒米刈ってるのに「ビール!ビール!」って言い出すし(・ω・;)
もちろん私も同じ気持ちでしたので、申し訳ないながらも一杯目はビールからスタート(笑)



とりあえず焼けた肉から片っ端にどんどん食べます!!
お肉はもちろん、お魚や色んな副菜がたくさん

具沢山のお汁物や、



イカ玉ねぎの丸ごとホイル焼きや、



太刀魚に(←ほとんど食べた)、



これ珍しい!山芋の子供みたいなん!(←名前忘れた)



万願寺唐辛子は運悪く辛いのが当たりました(´;ω;`)



皆もりもり食べて、



もちろんもりもり飲みました(笑)



この日は本当に快晴でむっちゃくちゃ暑く、BBQ会場は日陰のない場所だったので、それぞれ知恵を振り絞って日陰作り(笑)



背の高いたっちゃんが手を広げるとほんま大きな影が出来るなぁ
本人はパーカー被せられて暑そうでしたが(笑)

お腹いっぱいになったら、本物の子供と大きな子供たちは走り回って遊んでました♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪



お片づけをして農家の方や蔵の方にお礼を言ったらバスに乗って神戸へ帰ります。
いっぱい動いていっぱい陽を浴びていっぱい食べていっぱい飲んだら、そらむっちゃ眠いよね(笑)



今回稲刈り体験をさせて頂き、お酒も普通に食べてるお米も、一粒一粒が大事に大事に育てられてるんやな、と思いました。
稲束を束ねる作業の時、どうしても束ね損ねた稲がそこここに散らばってましたが、それを一本一本こつこつ集めると優に一束ほどの稲束くらいになるんです。
拾う風景はまるで落穂拾いのようでしたが、恐らくミレーのあの絵の人たちも、一粒一粒を大事に作業をしてたんだろうなぁ
普段あまり米を飲む機会はあっても(笑)食べる機会があまりなかったので、今回のようなお酒ももちろん、改めてうちのおじいちゃんやおばあちゃんが作った米をもっと食べようと思いました(^o^)
素敵な体験をさせて頂いた、農家と酒心館さん、青山さんに感謝!
スポンサーサイト
07:00  |  イベント  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメント:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://maa619hii.blog.fc2.com/tb.php/241-53373be4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。